信用を築くテレマーケティングに迫る

電話だけで契約まで済ませてしまう「電話クロージング営業」は、全てを電話だけで済ませてしまうと言う特性上、face to faceで行なう営業よりも信頼関係を築く事が難しくなってしまいます。

基本的には実際にお客様の所へ会いにいって直接説明、契約をした方が先方も安心して契約が出来ますが、どちらかが地方であったりすると費用対効果面などから会いにいくという事も難しくなってきます。
そうした場合に電話クロージング営業が行なわれますが、信頼関係を築くにはどうしたらいいのでしょうか?

まず電話での話し方を徹底する事が第一です。そして動画等のコンテンツを用意し、「こうした人間が商品・契約を提案している」という事をアプローチするのも有効です。
「これをやれば正解」というものはなく、一つ一つの積み重ねをしっかりすることで、自然と信頼してもらえるでしょう。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

ページ上部へ戻る